FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクの彼女はガテン系/彼女がした事、僕がされた事/巨乳妻完全捕獲計画/ボクの妻がアイツに寝取られました。感想

ボクの彼女はガテン系/彼女がした事、僕がされた事/巨乳妻完全捕獲計画/ボクの妻がアイツに寝取られました。(エルフ)
発売日:2011年12月8日(ダウンロード版)
原画:門井亜矢、ゆずちち
シナリオ:土天冥海

CV:美咲(非公開)、ナオ(非公開)

公式サイト→http://www.elf-game.co.jp/top.html

絵:A エロ:B 満足度:S

ネタバレあります

容量:1.66GB
ウインドウ透過率変更可
キャラ別音声ON/OFF
卑語あり(無修正)
BGV、BGCなし
スキップ速度/速い
セーブ数100+クイック1

【回想/CG(差分含)】
65/98(259)
美咲H25/44(115)
ナオH3/8(22)
美咲Hアニメ24
ナオHアニメ6

システムは使いやすいので大きな不満はなし。
CG98枚は多いけど差分が少ない印象を受けましたが特に違和感を感じる事はなかった
Hシーンの数は決して多いとは言えないですが、ほぼ全てのシーンがアニメで動くのでエロい!
絵もテキストもエロいですがフェラには期待したらダメです
フェラ自体が少ないし、ちゅぱ音を地の文で書かれてるのが多いので実用レベルにありません

EDは全部で14
スタッフロールが流れる2つのED(Fin1、Fin2)が正規EDかと思います
主人公が所長を務めている建設事務所の部下の塩崎というキャラが途中で逮捕させるとFinには辿り着けない模様
塩崎は自分の彼女とセックスした男を殺害していて殺された男が幽霊になって塩崎が埋めて隠した携帯電話を主人公に
掘り起こさせる選択で掘り起こすを選ぶと終盤で逮捕されます

Fin1(みんなの奥さんED)とFin2(元鞘ED)の分岐は途中の選択肢にあると思われます(未検証ですがほぼ間違いないかと)
美咲が自分以外の男と接触したりミニスカートの中を見られてるんじゃないかと考えた時に不満を感じる選択肢で元鞘ED
なぜか興奮する選択肢で奥さんEDに到達します(ED名は便宜上勝手に呼んでます)

今作はNTRがあるけど純粋なNTRゲというよりも主人公と美咲の強い絆を描いた物語のように感じました
完堕ちがなかったのは意外でしたけど、美咲が主人公から他の男へ気持ちが移る理由がないので個人的には無くて満足でした

美咲をずーっと前から自分のモノにしたい(結婚したい)と思い続けている会田がじっくりと美咲を堕としていくのが序盤から中盤
彼女(ナオ)と間男とのセックスを目撃したことでナオが他の男をセックスしている姿を見ないと勃起すらしなくなった、
塩崎が主導権を握り会田を懲らしめて主人公と美咲を交えて自分の望む倒錯の世界を作るのが中盤から後半

会田は自分父親が経営する建設会社に出入りする業者の黒川を使って美咲の恥ずかしい写真を撮らせて主人公の会社関係者に
ばら撒くと黒川が言ってるという猿芝居を美咲に仕掛けます。
美咲はバカではないんですけど会田の事を面倒見が良い人だという認識があるのと(実際に会田は主人公や美咲の前では好人物)
独立して建築事務所を立ち上げたばかりの主人公に迷惑を掛けられないと狼狽して会田の言うとおりに下着を渡してしまう事で罠に嵌っていきます
最初はばら撒くと言われても「好きな様にすればいい」と強気に出る美咲ですが主人公の名前を出されたことで心が折れてしまう
美咲は自分が恥ずかしい目に遭うのは耐えられても主人公に迷惑が掛かることは絶対に避けたいという弱点を会田に見抜かれていて
黒川もグルですが直接何かを言ってくる訳ではなく黒川の名前を使って会田はどんどん要求がエスカレートさせていきます

普段の美咲ならおかしい事に気付くのでしょうが主人公に迷惑が掛かると考えてるのと会田を信じているのと黒川を嫌っているという
三つの条件が重なり会田のシナリオ通りに事が進み、主人公が風呂に入っている間に浴室の側でセックス→初絶頂
主人公のチンポ(短小、早漏、仮性包茎)しか知らない美咲は会田のマジカルチンポにビックリ
いろいろ仕込まれて身体は完全に陥落しますが心は堕ちません
会田の望む下着を買って、会田の望む髪型に戻して(以前は長かったけど主人公の希望で短くしていた)、貞操帯を着けられて
夢だった美容師になって自分の店まで持っていたのに店を閉めて工事現場勤務に戻らされる描写は、かなりキますw

主人公も薄々は気付き始めますが聞くに聞けないでモヤモヤしているところに会田常務からお約束の映像添付メールを着信
映像を見て絶叫する主人公ですが何故かギンギンに勃起している自分に気付きます(NTR属性覚醒)

でも美咲が会田に好きにされているのは我慢できないので恥を忍んでラスボス塩崎に相談→黒川を懐柔して会田に手を引かせる
塩崎は主人公が自分と同じ性癖に目覚めたことを見抜いているので自分の楽しみの為に協力しただけですが主人公は気付いていない
ここまでが奥さんEDと元鞘EDの共通(無駄に長くなってるので斜め読みしてください)


みんなの奥さんED
完全に塩崎にイニシアチブを握られた主人公は塩崎の提案(命令に近い)で美咲とのセックスはおろか身体に触れることも禁止させて
黒川と知念(会田の腰巾着だった男)に美咲とセックスさせて主人公にはナオとセックスさせて自分は主人公とナオのセックスを覗き見して
オナニーするという異常な行為を主人公の自宅で毎週金曜日に開催

主人公は美咲が他の男に抱かれて喘いでる声を近くで聞いて気が狂うほどの嫉妬を感じながらもフル勃起させてナオとのセックスに耽りますが
禁止されていた膣内射精を我慢できずにナオにしてしまう(怒られるとビビってたらお咎めなし)

翌朝、主人公は美咲との会話で前日誰と何回ヤったのか?、自分が居ない方が声を大きく出せるから気持ちがいいのではないか等聞きますが
ここの会話でも美咲が主人公を想っていることが伝わってきて切ない

主「昨日は何回、黒川とセックスしたの?」

美「パパがお風呂に入ってるときに1回と、パパが寝室に戻ってきてから2回」

主「そんな数え方しないでよ」

美「だってパパの居場所が、私にとっては重要だから。どうしてもそういう数え方しちゃう」

互いに言ってはいけないと思いつつも自分以外の相手とセックスしている事に嫉妬してる事を伝え合い、
汚れた自分は嫉妬して貰える価値がないと蔑む美咲に全裸になるように命じる主人公
裸になった美咲は土下座して心のどこかで会田を受け入れていたから身体が変わっていくのを感じても本気で抵抗しなかった事を謝罪
イヤらしい女になってしまったけど側にいることだけは許してくれと懇願

美咲の会田との告白を聞いた事で以前に見た映像の記憶が甦り主人公フル勃起。美咲の裸を見ながらオナニー開始
しごきながら美咲に会田とのセックスは気持ちよかったのかを聞き出す主人公
会田とのセックスは気持ちよかった?最初から凄かった
気持ちいいってどれくらいパパとは比べ物にならない
会田に初めてイクくことを教えられたの?俺じゃダメだったんだうん
俺とセックスしてイッた事は?一度もない
何されたらそんなに気持ちよくなれるんだ?普通のセックスだよ
俺だって普通じゃん違う。パパみたく早漏じゃなかったしチンポが倍くらいあった

激しくショックを受けながらも興奮してしていく主人公に愛していたからイク事がなくても心は満たされていたと告げる美咲
信じられず映像で見た事以外にも色々されてるんだろと問い詰める主人公
美咲はあっさりと認め、精液は会田以外に黒川や知念のも沢山飲んだ、中出しもされまくったと聞かされると狂おしいほどに愛しくなり
美咲を取り戻したいと思っている自分の気持ちが分からなくなる主人公(何故こんなにも愛しいのか?
止めに嫌っていた筈の黒川とのセックスもチンポが大きかったから嫌じゃなかったと聞かされて主人公爆発
そのまま立位で挿入→入れただけで美咲絶頂

そして迎えた翌週金曜日の夜
主人公が帰ると黒川だけが居て遅れてきた塩崎はナオを蟄居(中出しが原因)させているからと手土産だけ置いて知念も来ないと告げて帰宅
美咲にナオの事が心配だからと黒川が風呂に入っている間に塩崎宅へ向かう二人
呼び鈴を押しても返事がないので裏庭から中を覗くと知念に犯されているナオ
塩崎の妻なのは分かっていても奪われた気持ちになりショックを受けながらも勃起してる主人公を見て後ろから手コキする美咲
一瞬美咲の動きが止まり一定のリズムで揺れる美咲の身体の感触を感じて何が起こっているのか察するけどふりかえら(れ)ない主人公
普通の刺激じゃ勃たたない塩崎ですが知念に抱かれているナオが居て目の前の「みんなの奥さん」である
美咲の魅力的な身体で勃起したらしい

ゴム付き挿入→ゴム外して再開→ゴムつきと無しとの感触の違いを感じ声を抑えながら感じて手コキを中断してしまう美咲
ナオの本気で感じている声を聞いて悔し泣きする主人公→美咲に手コキ懇願→塩崎の許可を得て再開する美咲
最初に美咲を見たときからセックスしたかったと告白する塩崎が中出し宣言→知念がナオに中出し→塩崎が美咲に中出し→主人公壁に射精

自分だけ手コキで射精した惨めさを感じながらも異常なまでに性欲と射精欲を感じ、
いつしか激しい嫉妬に悶えながら快楽に溺れることを止められない自分が居ることに気付いた主人公


元鞘ED
塩崎の助力で会田の手から美咲を救い出した主人公ですが今までの自分を恥じて行方をくらましてしまう美咲
行方知れずになって暫くした頃、美咲から懺悔の手紙が届き希望を見出す主人公
自宅近くのホテルに泊まっていたけど見かけた知念が勝手に尾行して気付かれてしまい再び行方知れずに。
焦る主人公に美咲から「モウサガサナイデクダサイ」と一言だけのメールが届きカタカナの一言に違和感を感じると共に
手紙の内容との違いっぷりに怒りを覚え、何としてでも探し出してやると決意を新たにする主人公
帰宅するとポストにDVDと「私はこんな女です」「だから本当に探さないで下さい」とワープロ打ちされた手紙が同封されている自宅に送られてきます。
タイピングの拙さに苛立ちよりも疑問を感じながらDVDを再生させると未編集の会田と美咲のやり取りが映っていて
自分に好きな晩御飯を作ってくれると言ってたのに急に外出の用が出来たから作れなくなったと言われた時の事だと
気付いて裸エプロンで会田の為に食事を作る美咲の姿を見て落ち込む主人公

何とか美咲を見付けたいと考えている時に塩崎から居場所が分かったと連絡があり、一緒に行ってみると坊主頭にした美咲を発見
美咲が頼った相手は常連だった屋台おでんの大将だった。
今までの事を美咲に詰問し美咲の答えを聞いて勃起する主人公
美咲に泣きながら戻りたいと懇願されて悩みながらも承諾する主人公(選択肢でNOを選ぶと別のEDへ分岐)
美咲が本当に戻りたいと思っているのか疑問に感じメール探さないでくれと送ってきた理由を尋ねると美咲は???
何度もメールを送っても返信してくれなかった事を聞いても美咲は???
主人公と話しをする為に大将と携帯を交換した事を話す美咲。大将が美咲を自分のモノにする為に工作してた事が発覚(DVDを送ったのも大将)

二章の冒頭で美咲の写真に射精するシーンがあるんですが
てっきり会田だと思わせておいて、ぶっかけていたのは大将だったのは上手いミスリードだと思いました

美咲を取り戻した主人公ですがNTRに覚醒してしまったので会田とのハメ撮り映像を一緒に見ながら美咲に解説させて
クンニしながらオナニーするという歪んだ性生活を送ることに哀しくなりながらも美咲にこれからも変なお願いをすることを求める主人公
美咲の生の裸を見ても勃起せず、会田との映像や他の男に抱かれている事を考えると勃起する主人公は大将と美咲と三人で
温泉旅行をして大将に抱かせようと計画しますが抱かれずに戻ってくる美咲を迎えて嬉しさを感じます

一ヵ月後、久しぶりに二人で映画デートに行く事になった日に温泉旅行の時に大将にハメ撮り依頼をしたカメラが郵送で返却
自分で「あなたの知らない奥さん」を作ろうとした事を恥じながら映像チェックをすると美咲と大将のセックス映像が再生
(計画では晩飯後に美咲を抱くはずだったけど昼間に露天風呂に二人で行っていた時に実は部屋でセックスしていた)
主人公が望んだ事なのでさっさと済ませてくれと自分から抱かれる美咲ですが開発された身体はあっさりと快楽に染まって、
喘ぎまくる美咲の姿を見てオナニーを始める主人公。中出しされてるところで妊娠の心配をしてると後ろから美咲がゴムはしていたの声

驚いてリビングに戻ると塩崎、知念、大将が居て美咲からの依頼だと三人がかりで全裸にされ大の字でテーブルに固定して三人は帰宅
入れ替わりで全裸の美咲が現れて主人公のチンポを短小、早漏、包茎だと淡々と指摘しながら会田、黒川、大将と比較され謝る主人公

美咲はそのままフェラチオを開始して勃起させ、自分は主人公とセックスがしたい、他の男に抱かれるのは嫌だと告白
フェラで二発抜いた後に騎乗位でセックスしながら主人公で初絶頂

その後も普通の夫婦のように暮らす二人ですが、主人公の客にミニスカート生足で酌をさせて興奮する主人公に協力する美咲
そんな美咲を見て異常に興奮する主人公は他の男に抱かせなくも自分は幸せだと美咲に証明する事を心に誓う主人公
盗られたくないけど他の男との接触を望む主人公と恥ずかしい事をすると感じるようになっている美咲。
すっかり変わってしまった二人だけど、互いを想う気持ちは全く変わっていない事を思わせる締め方でした


【まとめ】
さっくりと書こうと思っていたのに無駄に長くなりすぎてしまいましたorz要点を纏める力が欲しい
ここまで読んでくれている人に多謝
繰り返しになりますが主人公と美咲の少し形が変わってしまった純愛ストーリーといった印象が強いので純然たるNTRゲではないかもですが
焦燥感や喪失感はハンパなく味わえるのでNTRスキーの人には是非ともプレイして欲しい作品です
多少突っ込みどころはありますが(ないとゲームとして成立しませんが)主人公と美咲に落ち度らしい落ち度がないので
完堕ちがなくても納得というかあったら不整合を感じるような気がしました

元鞘EDに進む途中での選択肢で美咲を許さないとそのまま月日が流れ50代になって町をふらついている時に
小料理屋で昔と変わらない姿の美咲とバッタリと再会するんですが、その時の美咲の言葉が印象的で涙腺が緩みそうになりましたw
ずっと同じでいようと思っていた。
だって違う人に見えたらイヤでしょ?万が一パパが迎えに来てくれた時に。
だから変わらないように努力してた。
そうしたら20年も経っちゃった。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

長文レポおつです。
紳士さんにしては珍しくシナリオについて熱く語られているんで、それだけ良かったというのが伝わってきましたよ!
NTRゲで完堕ちが必要じゃないというのを読んでて納得しました。
美咲はあくまで主人公のことが好きでそのせいで抱かれたって考えると心も堕ちる必要はないですね。

美咲のセリフはツボをついてくるのが多くていいですね!
こんなこと言われたら美咲の好感度が上がって独占したくなるから他の男にとられた時の絶望感は凄そうw
あと、自分も最後のセリフには涙が出そうになりました。

レポ読んで擬似プレイできました(^o^)
これからもレポ期待しております!

Re: タイトルなし 

>スイジョウさん
過去最長とも思えるくらい長くなってしまいましたorz
簡潔に書こうと思ったんですが無理でした

シナリオが良かった事が伝わったようで嬉しいです
軽く流れを書いてみようと思ったら気持ちが乗って来て語りまくってしまいましたw

>NTRゲで完堕ちが必要じゃないというのを読んでて納得しました。
納得して貰えてマジで嬉しい!
完堕ちは大好きなんですけど、完堕ちさせなくてもシナリオ展開で満足出来ることが
分かったのは嬉しい発見でしたけどフルプラじゃないと厳しいとも思いました

>美咲はあくまで主人公のことが好きでそのせいで抱かれたって考えると心も堕ちる必要はないですね。
そうなんですよっ
美咲は最初から最後まで全くブレずに主人公の事が好きなのが大きなポイントでした
とは言いつつも快楽に負けて拒絶しきれなかったと告白されるので身体は完全に堕ちてるのがエロいw

美咲のセリフのツボの突きっぷりは異常ですw
性格も凄くいいキャラなので絶対に誰にも渡したくない!って思えるだけに
凄まじい絶望感と興奮を与えてくれましたw

>あと、自分も最後のセリフには涙が出そうになりました。
このセリフ、切ないですよね
一応、BADになるんでしょうけど凄く気に入ったEDでした

>レポ読んで擬似プレイできました(^o^)
だらだらの長文を読んでくださって感謝感謝です♪
期待に少しでも応えられるように頑張りまっす!

 

>>美咲は土下座して心のどこかで会田を受け入れていたから身体が変わっていくのを感じても本気でていこうしなかった事を謝罪

このとき美咲は「愛してたわけじゃない」みたいなことを言ってましたが、
じゃあ愛じゃないのに"心のどこかで受け入れる"ってどういう心境なんでしょうね?

Re: タイトルなし 

>あぽさん
初めまして♪

>このとき美咲は「愛してたわけじゃない」みたいなことを言ってましたが、
>じゃあ愛じゃないのに"心のどこかで受け入れる"ってどういう心境なんでしょうね?
私の超個人的な解釈になりますが、主人公とのセックスでは絶頂に達した事がなく
会田に初めて絶頂に導かれたことと自分でも気付いていなかった性癖(羞恥プレイ)を開発された事で
身体は完全に堕ちている状態なので、このままずるずる関係を続けていてはダメだと思っていても
快楽に負けて会田の言いなりになってしまっている事実を受け入れたという事かなぁと。

会田の事は嫌っていなかったですし寧ろ頼りにしていたくらいなので会田にだったら抱かれてもいい
という気持ちがあったのではないでしょうかね。
主人公の事を愛してはいるけれど淫乱になってしまった自分では主人公の下に戻る資格がない。
という気持ちもあって愛してはいないけれど、気持ちよくしてくれる会田に心を許している事を示してるように感じました

 

ご返信感謝です

>会田の事は嫌っていなかったですし寧ろ頼りにしていたくらいなので会田にだったら抱かれてもいい という気持ちがあったのではないでしょうかね。

初アクメ&開発される前のクリスマスの情事にも、この気持ちは絡んでたんですかね?
あの時は、自分が無理矢理フェラしたことへの責任って感じでしたい

まぁ頼りにはしてましたが「兄貴分」って描写でしたし
だから、どの段階で「抱かれてもいい」なんて気持ちになったのか、スゴク気になります

こういう人の心の複雑さが、SEX見るよりも大好きなもんでwwww

Re: タイトルなし 

>あぽさん
こちらこそ感謝です

> 初アクメ&開発される前のクリスマスの情事にも、この気持ちは絡んでたんですかね?
あの時は本気で嫌がっていたと思います
仰るとおりフェラしたことを負い目に感じていたので抵抗しきれなかった部分が大きいかと。
ただ、あの時のセックスで自分の知らない快感を与えられたのは間違いではないので
あのセックスが契機になったような気がします

>まぁ頼りにはしてましたが「兄貴分」って描写でしたし
>だから、どの段階で「抱かれてもいい」なんて気持ちになったのか、スゴク気になります
恋愛感情は全く無かったですが性的関係を持ち知らなかった快感を与えられた事で
少なからず男として意識するようになっていったのかなぁと思います(一人の人間として好意は持っていたので
調教の過程が断片的且つ主人公視点なので特定するのは非常に難しいですが
黒川からデータを取り戻した謝礼に会田の部屋に一晩泊まった時が始まりのように思います
それまでは下着件もフェラもセックスも外部からの干渉で行った行為ですが
この時は自分の意志で会田の部屋に泊まりに行った訳ですから少なからずそういう気持ちはあったのではないかと。
いくら謝礼の為とは言え断る事は出来たはずだと思うので既に身体は堕ちていたとも言えるかもです
なんにせよ推測の域を出ませんが明確に描写しない事でプレイヤーの判断に任せる手法は個人的には好きです

>こういう人の心の複雑さが、SEX見るよりも大好きなもんでwwww
私はセックスを見るのも大好きですけど気持ちの変化も大好きなので
お気持ちは分かりますw

無駄に長くなってしまってすいません

 

最近やり直したのですが、fin2はたどり着いても、fin1がたどり着けなかったです。
ここで詳しく見れて思い出せてよかったです。
みんなの奥さんEDももちろんいいですが、
やっぱり元鞘EDが感動できてよかったです。(笑)
ありがとうございましたm(..)m

Re: タイトルなし 

>SAOさん
お役に立てたようでよかったです

私も元鞘EDの方が好きです。
NTRゲでうるっと来るとは思いませんでしたw

トラックバック

http://maxpure.blog79.fc2.com/tb.php/325-673a7f25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。